2009年08月11日

今の国民の不安はどんなものなのでしょうか

お金が無いことが一番の不安でしょう。

参考:ヤーマン

内閣府は8日、「国民生活に関する世論調査」を発表したそうです。
その中で「日常生活での悩みや不安を感じている」と
答えた人は68.9%で、過去最多だった前回調査(昨年、70.8%)は
下回ったが、81年の調査開始以来3番目に高く、
「悩みや不安を感じていない」は30.4%だったようです。

突然ですが、国民にスライヴの事を聞いたらみんな知りませんでした。

悩みや不安の内容(複数回答)は、老後の生活設計が54.9%
(前回57.7%)でトップ。
以下、自分の健康49.2%▽今後の収入や資産43.9%、
▽家族の健康41.4%−−の順で、政府に対する要望(複数回答)は、
年金などの社会保障構造改革が70.8%で最も多く、続いて、
景気62.5%▽高齢社会対策58.1%▽雇用・労働問題51.1%
だったようです。

<内閣府世論調査>「生活に不安」7割 「老後心配」半数
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000088-mai-pol

年金などの社会保障については、あまり期待していません。
自分が年金を受給できる頃になったらどうなっているのか。
今の老人たちより豊かな老後を送れるとはあまり思えないんですよね。
ネガティブに考えすぎなのか・・・。


そうそう昨日PCを見ていたらサイクルツイスタースリムってのがあって凄い気になりました。

老後が政府がグダグダだろうしね。
posted by ririkko at 14:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。