2010年03月23日

安ければいいって問題でもない??

さすがに衛生面が悪いとカットしたくありませんよね。

洗髪なしの“10分1000円カット”で知られる
簡易型散髪専門店に対し、業界団体が「不衛生だ」と物言いを付け、
それを受けて店内の洗髪台設置を義務づける条例改正を行う
自治体が続出しているそうです。

そういう衛生面の問題ってレーシック失敗も同じですよね。

“1000円専門店”では、切った髪の毛を掃除機のような
強力吸引機で吸い取るのが一般的で、これについて
「周辺の飲食店から『散髪後に訪れる客の毛が食べ物に落ちて不衛生』
といった苦情が寄せられている」との声があがっているとのこと。
毛ジラミの問題などもあるようですね。

あと、毛じらみってなんですかFX情報商材ならで調べて見ましょう。

不衛生? 安くて早い「1000円散髪店」大ピンチ!
http://netallica.yahoo.co.jp/news/115440

参考:出産手当金

“1000円店”は、その安さと手軽さから女性客も増えているとか。
男性客ばかりのイメージがありました。
わたしは利用したことがありませんが、元同僚の男性は、
毎回1000円カットのお店を利用していて、
けっこうまともな髪型になることもあれば、
オードリー春日のような変な髪型になっていたので、
安定してないねえ、と、よく笑いの種にされていました。

この前いつ髪を切ったっけなぁ・・・。
posted by ririkko at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。