2010年05月28日

マイケルのお墓が閑散

お墓は静かにひっそりしているほうがいいですね。


マイケルさんのお墓が閑散…元妻リサ・マリー・プレスリーが「お花を贈ってあげて」ファンに呼びかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000010-flix-movi

故マイケル・ジャクソンさんの元妻リサ・マリー・プレスリーが、
マイケルさんのお墓に飾るための花を贈ってくれるよう
ファンに呼びかけているそうです。

タレント☆アイドル☆マニアでもマイケルの情報はつきません。


マイケルのお墓がそんなに閑散としているとはビックリ。
お墓の規模が大きすぎるとか?
熱狂的なファンが多いイメージでしたが、
そんな寂しいお墓になっちゃっているなんて。
リサさん、マイケルのこと愛してたんでしょうかね?

尾崎豊のお墓もいまだにファンからのお花が絶えないというのに、
まだ死んで一年も経っていないにもかかわらずこの状況はいったい・・・。
亡くなって一時的に騒がれただけだったのでしょうか。
どうせなら散骨にしてしまえばよかったのに。
マイケルってクリスチャンだったのでしょうか?

海外でもFXで家計を助ける人は多くいます。



リサさんは、マイケルさんのお墓参りをした際、
彼のお墓の周辺が閑散としていることにショックを受けたとか。
サはすでにひまわりのシルクフラーの花瓶をマイケルの
お墓に供えたと言い、マイケルがひまわりが
好きだった理由を明かしたとのこと。
リサさんは今回のプロジェクトをサンフラワー(ひまわり)を
浴びせる「サンシャワー」と命名して、マイケルさんを
ひまわりで囲みましょうと呼びかけているとか。

参考:かおりの良いお茶を強く愛する男の日記


大変ですね。
posted by ririkko at 15:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。