2010年06月15日

iPadが売れていますよ

うちもiPhoneにかえた人がいます。

会社でもそのうち会議は@Padを使用して様々な事を話し合う時代も
来るかもしれませんし、
私たちも本屋に行かずに電子図書をどんどん活用する時が
来るかもしれません。

売れ行きが絶好調な様子の@Padですが、
米アップル社では現地時間の5月31日に@Padの販売台数が
4月3日にアメリカで発売されて以降、
60日を待たずに200万台を突破したと発表したそうです。

iPadを買った羽毛布団マニアな整体師の日記では、仕事中も使ってるらしいです。


そういった意味では小さな書店にとっては
死活問題になりかねない@Padの存在ですが、
紙の書籍にもそれなりに良い点があると思うので、
上手に使い分けていく生活に移り変わるのではないかと
考えています。

ノートPCよりコンパクトでパフォーマンスは同等かそれ以上。
そんな@Padが欲しくなる心理はとても理解できます。
テレビのニュースで@Padがどんなものが放送されていましたが、
今までにはない絶妙なサイズで用途は多岐に渡ると感じました。

画面が大きいので綾瀬はるか画像もきれいに見えるとか。




それにしても@Padって非常に便利そうなので、
時代に取り残されないようにいつの日か私も手にしたいと思います。


iPad、200万台突破 発売から2カ月弱
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100601-00000008-zdn_n-sci

日本でもついにアップル社の@Padが発売されました。
東京・銀座のアップルストアでは発売される日の朝には
約1200人が列を作り発売を待っていたそうです。

今日の参考:香里奈画像・壁紙ブログ


アップル社がんばってるね。
posted by ririkko at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。