2010年06月25日

ストレス発散にガムを食べよう!

ストレス発散は自分のためには本当に大事。

そのストレスホルモン、なんとお口の唾液にも同様の
物質が含まれているんですって。
ストレス発散法として、「おしゃべり」や
「食べること(時には、ヤケ食い!)」が常に上位に来るのにも
納得ができる、とありますが、たしかに、
友達としゃべりまくったり歌いまくったり食べまくったりすると
スッキリするのは間違いありません。
また、ガムを噛むことも。
どれも唾液分泌と関係ありますよね。

悲しくて思いっきり涙を流した後に、爽快なさっぱりした
気分を感じるのは、副腎で作られたコルチゾールという
ストレスホルモンが涙の中に放出され、
悲しみのストレスを弱めるのが一つの理由だそうです。

ほんわかホノボノ日記ではキシリのガムが大好きだとか。

そのストレスホルモン、なんとお口の唾液にも同様の
物質が含まれているんですって。
ストレス発散法として、「おしゃべり」や
「食べること(時には、ヤケ食い!)」が常に上位に来るのにも
納得ができる、とありますが、たしかに、
友達としゃべりまくったり歌いまくったり食べまくったりすると
スッキリするのは間違いありません。
また、ガムを噛むことも。
どれも唾液分泌と関係ありますよね。

最初の方にある、泣くとスッキリする、とありますが、
うれし涙とか感動泣きと、本当に悲しくて泣くのでは、
涙の味が違うという話を聞いたことがあります。
最後に泣いたのはいつだったろう・・・
たしか先々週のドラマ『臨場』を見て号泣したのが最後だったかな。
次も感動泣きorうれし泣きがいいなぁ。

ストレスの多い看護師の転職も考えています。

唾液分泌がストレス発散につながる
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100623-00000000-health-ent

そのストレスホルモン、なんとお口の唾液にも同様の
物質が含まれているんですって。
ストレス発散法として、「おしゃべり」や
「食べること(時には、ヤケ食い!)」が常に上位に来るのにも
納得ができる、とありますが、たしかに、
友達としゃべりまくったり歌いまくったり食べまくったりすると
スッキリするのは間違いありません。
また、ガムを噛むことも。
どれも唾液分泌と関係ありますよね。

加藤ローサ画像・壁紙ブログでも教えてください。

ストレスをためない日々の努力が必要ですね。
posted by ririkko at 10:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。