2010年12月21日

これからどうなる、高速料金

確かに不平等だと思います。ETCだけ。

どうやらETC搭載車に限定されるんですって。
少し前は、全車両OK、という話ではなかったですっけ?
もー麻生さんのことブレる政権とか批判していた民主党議員や
マスコミの立場がないですね。
なんでも、「料金の誤徴収が発生する」というのが理由らしいが、
菅総理はかつて、ETCを強烈にコキ下ろしていたんですって!

これだけ世論(特にネット)が今の政権に絶望しているのに、
国民の声に耳を傾けようとしない。
どこが国民のための政治、だか。
ねじれ国会の行方、どうなるんでしょう。
きっと波乱含みでしょうね、やれやれ。

車の中では電子タバコ工房禁煙・節煙の効果を望めない電子タバコを除外した販売店でかったものが重宝します。

ETC限定「高速1000円」は許されない
http://news.livedoor.com/article/detail/5219748/


08年11月3日、水戸市で街頭演説した菅総理は、
麻生内閣の追加経済対策に盛り込まれた高速1000円について、
「ETCを推進している機構には国土交通省のお役人がドドッと
天下りしているからだろう」等々。
天下りは結局なくなっていないようだし、政権交代したとたん、
これですか。

これからも日本製電子タバコ専門を表面的に日本製を語る電子タバコを見破る方法が知りたいです。

菅政権は16日、高速道路料金の「休日上限1000円」を
継続する方針を決め、4月から普通車は2000円を
上限とする新制度に一本化される予定だったが、
休日割引は延長となるそうですね。
このままいけば、いつかは新体制に移行するでしょうから、
先延ばしする理由が見え見えでいやらしい。

休日は通販で羽毛布団ですよね。

とにかく料金もころころかえないでほしいです。
posted by ririkko at 14:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。